メニュー

日本東京幹細胞移植治療研究所ブログ

CPAP装着の2歳脳性麻痺の患者さん (2023.11.17更新)
本日は喉頭軟化症という呼吸病態も合併した2歳の男の子の治療でした。 CPAPという呼吸補助もつけているくらい呼吸のリスクがあり、治療(麻酔)ではいわゆる超ハイリスク群となります。舌根沈下が起きや… ▼続きを読む

幹細胞治療における細胞投与数と安全性の問題、「培養へのこだわり」について (2023.11.15更新)
「培養へのこだわり」について こちらは患者さんに時々おられる、科学的、医学的理由がなく、とにかく「培養して細胞数を増やさないと」「増やしたほうがいい」という考えの危険性について解説していきます。 … ▼続きを読む

10歳の非外傷性の脊髄損傷の治療例をアップしました (2023.11.05更新)
今回の治療の特筆すべき点は以下になります 1、局所麻酔のみでおこなえたこと 2、お子様本人が改善を実感していること 3、症状固定期の後から治療しており、幹細胞治療の改善がクリアにわかること … ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME